• HAIR WORK OPUS

一日も早い終息を祈って。



こんにちは!

アシスタントの大木です。


新型コロナウイルス感染拡大のニュースが相次ぎ、首都圏封鎖の可能性も囁かれ、不安や緊張感が増しています。


現在ロックダウンが4月末まで延長となったニューヨーク。

“ロックダウンになる前にやっておくべきこと”

として上がっていたあるブログの記事を読みました。その中に、

"ヘアを切っておこう!"

という項目がありました。一部内容をご紹介します。

「これは私が間に合わなくて"しまった"と思ったケースです。 (中略) 髪は1〜2ヶ月こもっていれば、伸びますからね。 もしカットできる機会があったら今のうちに。 (中略) またヘアダイも自分でしなくてはいけない期間が続きますから、ヘアダイ商品も手元に揃えておくと、いいですよ。」

その他にもためになる内容が載っていたので、共有させていただきます。↓↓↓

https://erizo.exblog.jp/30942414/

やはり私たちの生活の中で"ヘアスタイル"はとても重要で、たとえ外に出る用事や人に会う予定がなかったとしても、その日の気分を決める大事な要素なのだと思いました。


オーパスでは、万が一の事態に備えて、ご自宅でお客さまご自身で簡単な部分染めができる、カラーリングセットを作成する予定です。

美容室に足を運ばなくても、皆さまに少しでも明るい気分になっていただけるよう、最善を尽くしてまいります。

今回この様な事態になり、改めて美容師としての使命の深さを感じると共に、お客さまに喜んでいただけることがどれだけ私たち美容師の原動力になっていることかと、強く実感致しました。

いつもオーパスをご利用いただいているお客さまへ、心から感謝申し上げます。


一日も早くこの事態が終息し、世界が平和の方向へ進んでいくよう、真剣に祈り、今できることに誠実に取り組んでまいりたいと思います。


今後ともヘアワークオーパスをよろしくお願い致します!

OPUS

アシスタント

大木 伸江


270回の閲覧

copylight© OPUS all rights reserved